カテゴリ:Football( 82 )
04新年
あけましてよろしく新年おめでとう今年もございます。

いよいよ2004年。W杯予選、アテネ五輪、ユーロ2004と気の抜けない年だ。
今年こそは、大々的にワーセダカップを開催したいところ。大々的に、視点はワイドに。

昨日は、三ツ沢にて高校選手権、筑豊学園×丸岡と立正大湘南×滝川第二の2試合を観戦した。
筑豊の桑原、立正大湘南の柳楽、滝川第二の河本といったそれぞれプロ契約内定済みの選手を観るつもりで出向いたところ、彼らは確かにかなりの強者でやはり活躍をしていたんだが、それ以外にもすばらしい選手がいる。
先輩、久保を彷彿とさせるダイナミックで思い切りのいい動きをする筑豊のFW西野。敗れ去ったが、立正大松南MF池田は実に柔らかいボールタッチのドリブルとパスで何度となくチャンスを作り出す。滝川第二の右MF中根は堅実で運動量豊富。県立丸岡高校のチアは実にかわいらしい動きをする。それぞれの進路が気になるところである。
筑豊学園の応援席ではアビスパ福岡のサポート集団「ウルトラオブリ」の応援歌がたくさん歌われていた。高校のサッカー部員達にもJリーグのクラブが身近な存在にあるようでなかなかいい感じだった。
[PR]
by sporting_emoto | 2004-01-04 22:09 | Football
03シーズン ベストイレブンを選出
【J1】
       佐藤(仙台)   田中(浦和)
           
           サンドロ(市原)
 
   二川(G大阪)        石川(F東京)

            那須(横浜M)

平山(柏)  中澤(横浜M)  田中(磐田)   徳永(F東京) 

            土肥(F東京)



【J2】

     マルクス(新潟)      バレー(大宮)

             永井(山形)   
 
     森崎(広島)          加藤大志(湘南)
          
        山口素(新潟)   熊林(湘南) 

千代反田(福岡)    斉藤(大宮)    アライール(甲府)

             川島(大宮)


J1とJ2でそれぞれ選出。
FW: しつこいが田中達也は最高。佐藤は球のもらい方が巧くてしびれるので選出。
    マルクスは点取りすぎ。バレーはでかくて強くて速くてしかも巧い。
MF: 湘南の熊林に関しては声を大にして言いたい。これぞゲームメーカー。
    サンドロは今期の「臨海蒸気機関車」市原のピストン運動を支えた。
    永井はチーム内で一人で効果的にタメを作る。
    森崎はどっちの方だか分からないけど選出。
    石川は革命的。山口素は走らないが、ひたすらにさばいた。
DF: 平山は一日も早くアレックスに代わり代表選出されるべきキレとコクを持つ。
    右SBとしては海本も捨てがたいがやはり徳永を選出。
    キックの正確さをワールドユース初戦でもいかんなく発揮した。
    斉藤と千代反田は攻撃参加時の迫力で、アライールは鉄壁という印象しかないので選出。
GK: 二人とも抜群の安定感。
[PR]
by sporting_emoto | 2003-12-02 21:31 | Football