<   2004年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧
これはもうゲームではない
ゲームだけど。

いや名作認定。なんといっても長押しスルーパスがいい。
前作までは1人飛ばしてスルーパスを出したいとなれば,〇ボタンやアナログパスで蹴りだすか,スルーパスを出せる位置にいる選手に一度預けて,大急ぎで△ボタンを押す以外に方法がなかった。〇ボタンやアナログパスの場合には、精度が低いために追いつけないようなボールになってしまったり,ふんわりしたボールで到達までに時間がかかりせっかくのフリーが詰められて台無しになったりといった弊害があった。また、スルーパスを出せる選手に一旦預ける場合も同様で、ぎりぎりで飛び出したはずの受け手が一手間かけられた所為でオフサイドポジションになってしまったりしていた。
そこに待ち望んでいたこの新機能の登場だ。ようやくである。いや素晴らしい。1人どころか2人も3人も飛ばされたりすることがあるが,それは許容範囲だ。ピッチを広く使った攻撃がし易いし,おかげで3人目の追い越しの動きを作り出せる。

もう一つ特筆すべき点として,ディフェンスのカバーリング能力の向上がある。1人がパスコースを切りつつプレッシャーをかけ進路を限定し,もう1人がまんまとその進路に入ってきた選手からボールを奪うというディフェンスの基本的な動きを見事に実現している。
いや以前から既に実現していたのだが,どうしてもやってはいけない場面でも複数名でプレスをかけるような狂った動きがあった。
それが今作では今のところほとんど見かけない。

不満もある。
・アウトサイドでしか蹴らないというクラマーコーチに怒られそうな奴が少なからずいる。でもボールの軌道には関係なさそうだからまあ良い。
・アーリークロスをスペースにではなく足元に出す。走りこんでいる選手のスピードを考慮せずに足元に出されるため,トラップせざるを得ず失速する。つまり、点であわせることができない。これでせっかくのチャンスを潰されることがかなり多い。次回作で真っ先に改善を求めたい点だ。
・相変わらずきつい判定が多い。正当なチャージに笛が吹かれる。審判は複数名いるようだが今のところどいつもこいつもきつい。カードは減ったような気もしないでもない。
・南米のクラブが復活したにも拘わらず日本のクラブチームがない。あんなにチーム数を増やすことができるなら入れてもいいではないか。Jリーグ版を出さなくなったのなら入れるべきだ。

が,総じて素晴らしい。
[PR]
by sporting_emoto | 2004-08-11 22:18 | Football