Jリーグ開幕とWE7INT発売
来シーズンの開幕日が3月13日に決定した。
どうも年々早まっている気がするが、果たしてどうだったか。
そしてあっさりとヤボ用で行けないことも確定してしまった。実に残念だ。
今年はJ1とJ2が同じ日に開幕するという。昨年のJ1の開幕日、既に開幕しているJ2を無視して「Jリーグが開幕しました」と高らかに宣言したスポーツキャスターは、今年こそそう言えばいい。
それに先立つ2月19日は,WE7インターナショナルの発売日である。
実に待ち遠しい。なんでも,6ヶ国語で実況があったり,特定選手にしかないモーションがさらに増えていたり,実名のクラブが増えたりしているらしいが。
そんなことはどうでもいいのだ。欲しいのは以下のような機能だ。

1.スルーパスの受け手選択機能
現行のものは必ず,蹴る方向の直線上で最も近い選手にパスを出すが,
その向こうの選手に出したいことなどいくらでもある(下図,出し手から2の選手へのパス)。
今のところは2へ出したいがために,一度1を経由して大急ぎで2へ出すということを
やっているが,そんなことをしていると大抵,局面が変わってしまう。
スルーパスボタンの2度押しとかで、できないものなのか?
(●は人、○はボール)


出し手●〇  →  1●  →  2●


2.キックフェイント
最後のJリーグ版あたりから,体の向きでパスの可能性を感じさせておいてのドリブルでの突破が,特に対人の場合,割と実際のサッカーに近い感じでできるようになった。
が,これにパスを出すふりまでいれることができれば,さらに抜きやすくなる。


3.きつすぎないスルーパス。
例えば下図,2対1の決定的な状況にて。
1から2へ出すのに現行スルーパスでは敵の後ろを通すと,角度がきつ過ぎて、ほぼ100%GKにキャッチされる。2へボールを渡すためには、必然的に敵の前を横切るスルーパスを出すか,縦に走ってクロスをあげるしかない。
この場面で、敵の後ろを通すスルーパスも選択枝にあれば,もっと攻めやすいし,守る側は守りにくい。
若干カーブをかけたりできると尚更良い。


1●               2 ●
 ○         
       敵■                        
                     


              GK■

             | ___|
[PR]
by sporting_emoto | 2004-01-29 23:39 | Football
<< 平山相太を「電柱」呼ばわりする馬鹿 04新年 >>